大宏園|Daikouen

ホーム

実例

【実例:外構・エクステリア】東京都世田谷区I邸の庭

【実例:外構・エクステリア】東京都世田谷区I邸の庭

家の改装に合わせて既存の外構を
自然味溢れるエクステリアにリフォーム

既存の松を活かしてモダン和風な外構に

【実例:外構・エクステリア】東京都世田谷区I邸の庭家のリフォームを計画していたIさん。改装後のリビングには大きな開口部をつくるため、「道路から見えないような外構を」との依頼を受けました。「古い既存の松は切ってもいい」とIさんからは言われていたのですが、「必ず素敵にするから任せてほしい」と約束し、長い間庭を守ってきた木を活かす提案をすることにしました。

【実例:外構・エクステリア】東京都世田谷区I邸の庭そこで、イペのフェンスでしっかりと目隠しをして、既存の松をフェンスから張り出すようにしました。門袖やフェンスの下の土留めの部分は、雑木の庭に合うイタリア斑岩を平貼りに。平貼りは表面を揃えることもできますが、あえて、凹凸が出るように仕上げました。モミジをたくさん植えたナチュラルな庭の雰囲気に馴染ませる工夫です。

【実例:外構・エクステリア】東京都世田谷区I邸の庭アプローチ脇のフェンスからは主庭のモミジの枝を2本取り入れています。木の下を通り抜けて玄関に入ることができ、都心にいながら毎日緑を感じることができます。自然が好きで各地を訪ねていたIさんですが、庭が完成してからは、「旅行に行かなくても庭にいればいいわ」と大変気に入ってくださいました。